Archive for 6月, 2008

30

キャリアーオイルでマッサージ

6月
No Comments   Posted by tekuteku |  Category:アロマ

マッサージを受けるのがとおおおおぉぉ~~~っても好きです。

が、人にしてもらうマッサージなんて月に一回程度なので
普段は自分でできる範囲のマッサージをやってます。

私のフェイスマッサージ方法は、、、

・洗顔後、手で軽く水気をぬぐう
#顔に水がのっていたほうがオイルのすべりがいいです

・オイルを手のひらをすぼめた状態で500円玉大くらい出す

・オイルを顔に広げてリンパの流れに沿ってマッサージ

・蒸しタオルを顔にのせて余分なオイルをとる

マッサージといっても、あまりヘンな方向に引っ張って
肌がたるんでしまうのも嫌なので、かる~~くゆる~~く肌を撫でる程度。
それでも効果あり。

顔のむくみが取れて輪郭がすっきりするし、
毛穴がきれいになる!
以前は鼻にブラックヘッドができていたけど
今はないです~~(ふふふ。。)

毛穴を気にしてスクラブで擦りすぎて肌を傷めるより、
肌に栄養を与えながら毛穴の汚れを穏やかに落とすことができるのだから、
絶対お得!と思います。

よく使うのはスイートアーモンドオイル。
肌すべりがさらさら過ぎずねっとり過ぎず使いやすいです。

あと、ホホバオイルとか。
これはオイルではなくて液状のワックスというだけあってコクがあります。
息苦しくなく肌を覆って守ってくれる感じ。
冬などの乾燥する時期によく使ってました。

他にはマカダミアナッツオイル。←今のお気に入りはこれ
粘度はスイートアーモンドオイルと同じくらい。
パルミトレイン酸やビタミンA、ビタミンB、ビタミンEを多く含んでるそう。
アンチエイジングを狙って使ってますw。

ボディをマッサージするときには「九鬼金白純正ごま油」を使ってました。
(これは普通にスーパーで買える)
他に比べて安いし、さらっとしているのでボディ使いにぴったり。
脚とお腹、腰を中心に、お風呂上りにオイルをすりすりすると
ラインがすっきりするような気が。(気がするだけかもw)

あと、オイルはマスカラ落としにも使っとります。
アイメイクリムーバーは落とす力が強くて目の周りの皮脂もごっそり落としてしまうので
皮膚が乾燥しやすくなるのが難点。。
オイルで落とすようになってから目の周りの乾燥が緩和されました。

オイル・ラヴす。

more...
27

よせる波

6月
No Comments   Posted by tekuteku |  Category:weblog

週末の小旅行のためにお土産を買いにお菓子屋さんへ。

そこで素敵な和菓子に一目惚れ

涼しい色が美しい、「よせる波」。

目で楽しませてもらった後は、おいしく頂きました~

more...
26

フレグランス探し・その2 ディオール エスカル ア ポルトフィーノ (限定品)

6月
No Comments   Posted by tekuteku |  Category:香水

おぉぉ~~~。これ好きだぁ~~~。
柑橘系が多く入っているものは妙に若々しかったり、
意味なくポジティブっぽかったりしてつける気にならないんだけど
これは和み系の柑橘。

くんくんしてると落ち着くわ・・
けどこれ、嗅いだことある香りだ・・・

バスクリン!!!
ゆずの香りのバスクリンの香りがする!!

と思ってアットコスメを見てみると同じこと書いている人がいるw
私はバスクリンの香り好きなんだけどな~~~
一般的にはどなんだろ。。。。

more...
25

フレグランス探し・その1 ブルガリ ローズエッセンシャル

6月
No Comments   Posted by tekuteku |  Category:香水

忘れないうちに書いておこうw

ローズですねぇ~~~。
植物の生のバラのイメージじゃなくて、人間のイメージが作った整ったバラ。
嫌味なく上品にまとまってます。
さらりとつけやすい香りだと思います。

纏うと確実に上品さ2割増しみたいな。

淡い透明感のあるピンクに白っぽいゴールドの粒が光ってる、みたいな(謎)。

more...
20

サマーフレグランス

6月
No Comments   Posted by tekuteku |  Category:香水

先日梅雨入りしたそうで、少し空気がムシムシしてきた今日この頃。
朝、着替える時にふと香水をつけたい衝動にかられます。

ムシムシした空気を洗うような涼やかな香りをシュッとつけたい。
つけたぁぁぁ~~~~い(じたばた)

というわけで、早速、会社帰りに近くのデパートに物色に行きました
←こういう行動は早い

とりあえず目に入ったランコムのカウンターから。
イプノーズかぁ、、、話題にはなっていたけど嗅いだことがない。
ボトルの口をくんくんする。
・・・・にがい。。アク?
スパイシー系とは違った、植物をすりつぶしたような苦味。

クチコミなどからシアーでエロい、いや大人な香りだと想像していたんだけど、
この引っ掛かりのことを言ってるのかな。
なんだろ、こういうの知ってるかも。
えとえと、、モンタナ ブルーに似てるかも???
シアーなのに香りの奥にひっかかる。
少しひねってる。

#モンタナ ブルーは20代の頃の好きな香り。
#珍しく(!)一本使い切ったです。
#つけると肌の表面の体温が逃げてひんやりとするような香りでした。

モンタナ ブルーよりすこし丸みがある分大人度高め。

次に、ミラクのボトルの口をくんくん。
・・・ボディーソープ?
むか~しかいだ時に、軽くスパイシーさを感じて
それが苦手でパスしたんだけど今回は感じなかった。
おや??
とても使いやすい、女らしい、「きれいな人ですね」的香り(謎)
制服を着てオフィス街を歩くOLなイメージ。
丸の内OL、みたいな。
いや、実際に丸の内OLは見たことないけど、さらに丸の内に行ったことないけど。
まぁイメージよ。イメージ。

で、その日はムエットに上の二つをつけてもらって帰宅。
バッグに入れっぱなしにして翌日通勤しました。
席にいると何か香りがする・・・。
机の下にバックを置いてますが、そこから前日のムエットにつけた香りが出てきます。
これはイプノーズか!?
と思ったら、意外なことにミラク。
強烈に残ってます。
そしてスパイシー。そうそう、この感じが以前苦手だったのよ。
やっぱり感覚は変わってないのね~と妙にしみじみ。

ラストを比べるとトップとは逆にイプノーズのほうがさっぱりしてました。

私としては
ミラク<イプノーズ
だな。

more...
17

ジュリーク ハーバルナイトミスト(ミストアメリオーレ)

6月
No Comments   Posted by tekuteku |  Category:コスメ

少し前の猛烈に肌が乾燥した時期に買い込んだものの一つ。

肌がめちゃくちゃ乾燥しているときって、何をぬっても肌に入っていかない。
それとも肌に化粧品が入っていかないから乾燥するのか?
多分どちらも原因になってぐるぐると悪循環してるんじゃないかと。

特に化粧水がいつまでも肌の上に乗っていて気持ち悪い。
「しっとり」タイプの化粧水であればあるほど、液体に粘りがあっていつまでも肌の上でネコネコしがち。
もっとすこんと肌の奥に入っていって、さっぱりとしつつ保湿力の強い化粧水が欲しいわ~~~と思ってました。

で、思い出したのがジュリークハーバルナイトミスト(旧:ミストアメリオーレ)。

ジュリーク ハーバル ナイト ミスト --30ml/1oz

ジュリーク ハーバル ナイト ミスト –30ml/1oz

本来は夜のスペシャルケア用の美容液。
私は化粧水として使います。というか、これ、フツーに化粧水だよね?(テクスチャーからして)

しっとりねっとりした化粧水に慣れた人には「本当にこれで大丈夫なのか?」と思うほどのサラサラさ。
こんな水で肌が潤うんだか、と私も最初に使ったときは思ったよ。。
けどすごいの!これ。

洗顔後、ハーバルナイトミストをシューシュースプレーして馴染ませると、肌にぐんぐん入ってくるのが分かります。
もぉね、肌の上に乗っかってる感覚まるでなし。
さくさく入る(嬉)

そんな調子なので、一回のシューシューじゃ足りないので更にシューシューして馴染ませて、、
を気が済むまでwやっているとかなり肌が瑞々しくなってきます(嬉嬉嬉)。

朝晩使用で、数日継続すると肌の内側からの潤いもちっとした感じが出てきましたっ。(そうそうこれこれ!)

この効果を知ると、他のねっこり系化粧水が余計な成分で擬似的なしっとりさを出しているように思えて仕方なくなってきます。。

で、今、1本使い終わって(一ヶ月弱使えた)他の化粧水(ねっこり度低め)を使っています。

なぜか。

肌に刺激があるから(号泣)

私は目頭の皮膚が弱いようで、刺激の強い化粧品を使ったり、花粉の飛ぶ季節だったりすると
この部分が痒くてたまらなくなってきます。。。

効果が強いものは刺激も強いのかな~。
一応ナチュラルコスメになるんだけど、植物性のコスメはお肌に優しいわけでもないしね。
成分が調整されていない分キツイこともあり。

なので、今はお肌の休憩中。
1週間ほど使ってないけど、ハーバルナイトミストで潤った肌は継続してます。

また乾燥してきても、これがあると思うと安心。
リピ確定す。

more...
16

サンタマリアノヴェッラ ローサ

6月
No Comments   Posted by tekuteku |  Category:香水

ヤクオフで定価の半額でゲット。

全般的に、サンタマリアノヴェッラのコロンは癖、というか、アクのようなものがなくて安心して使えるものが多いです
(あくまで私の印象)。

甘たるくなりがちなローズの香りも、サンタマリアノヴェッラだとクリアな印象
切花の青い茎の香りと、なぜかドライフラワーの香りがするんですけど・・・
(私の鼻、変なのか?)

つけると、力みすぎず普段のままがオシャレなんです~って顔できますw
普段はメイクも服もガシガシに決めてる人が、今日は薄いメイクでリラックスしてお出かけしてます~みたいなw

コロンだけどわりと香り残りはよいです。
朝つけて、午後もほんのりと肌に残っています。
(クチコミだとローサは他のコロンに比べて香りが残りやすいらしいけど)

といっても、人の出入りが少なく閉め切った室内で仕事をしていても、
他の人に迷惑がかかるんじゃないかと心配しなくてもよい程度。
職場でつけるとしたらこれが私的にベストかな~。

他の人が「臭い」と思っているかもとヒヤヒヤしながら香りをつけていても
うきうきしないしね。

そう、コスメも香水もうきうきしないと意味がないす

more...
 | Tags:
15

レインドロップ体験

6月
No Comments   Posted by tekuteku |  Category:アロマ

今日はレインドロップを受けてきました。
 

ヤングリヴィングのエッセンシャルオイルを背骨にそってぬりこめていくという
普通のアロマのマッサージとは少し違ったタイプのマッサージで、今回初めて受けました。

まず、ヤングリヴィングのオイルの香りはキツイ!
自分でも何本か持っていたから知っていますが、プラクティショナーの方から事前に
「香りがきついですから、香りがついても構わない服装で来て下さい」と言われましてw

えぇ、強烈でしたw

不快な香りではないですよ(私には)。
やさしいお花の香りとか、、、ではないですね。攻撃的?
生温く「癒し」を求めて受ける施術ではないかも。

レインドロップの効果としては、毒素排出の面が強いような気がします。
背骨の浄化、流れをよくする。滞っていたものが流れ出すというか。
背骨の滞りが解消されることで体内の循環が促進されるイメージ。
まず流れを通さないと次にはいけないわけで。

そして、レインドロップをしてくださったプラクティショナーさんがまたよい人なのです。
発展、猛進の性質をもつ人。

more...
13

プロヴィダ ナチュラルファンデーション

6月
No Comments   Posted by tekuteku |  Category:コスメ

一年中エアコンの効いた室内で仕事をしているので、常に肌の乾燥と戦ってます。
1ヶ月程前にどうにも我慢できないくらいに肌が乾いてきたので、乾燥対策としてコスメを買い込みました。

その時に買った中の一つがこれ。
無農薬有機栽培の最高品質の植物と植物オイルから作られた天然色素を使ったファンデーションで、かなり保湿力が高いらしい。
アットコスメのクチコミでもよい評判があったから購入。←単純

結果、買って正解。

付けたては肌がちょっとツヤっぽく仕上がります。
元々マット肌よりツヤ肌のほうが好きなので(小じわも目立ちにくくなるしw)こういう仕上がりは好きです。

そして、肌が乾きにくいです。
(パウダー・リキッド問わず)ファンデってそれ自体に肌の水分を奪う性質があるような気がするのですが、これはむしろ保湿してくれているように感じます。

けどホントに薄付き。ファンデというよりティント乳液みたい。
肌のトーンは整うけど、しみ・毛穴は全く隠れません。
というか、そもそもファンデだけで全てをカバーしようと思うのが間違いなので、
頬骨の上&鼻の横&小鼻にはコンシーラーを重ねてます。

ここで使うコンシーラーにはディオールのスキンフラッシュ002を使用。
たまたま手元にあったから使っている割には、筆ペンタイプでゆるい液なので薄く塗り広げるには使いやすく、
また、002はピンクがかった明るい色味なので、顔の中央に塗るとハイライトの効果がでてこれまた丁度よいです。
(広げすぎると顔全面が明るくなって気味悪くなるので広げすぎに注意)

ここまでで十分お化粧した顔になるけど、物足りなければ上に軽くお粉を乗せてもいいかもです。
(もちろん、肌が乾燥しないお粉を選んで)

more...
13

ジェーンアイルディール ピュアリップグロス

6月
No Comments   Posted by tekuteku |  Category:コスメ

グロスなどは口から入る可能性があることも考えると、
なるべく身体に害がなさそうなものを使いたいと思っていて見つけたのがこれ。

ジェーンアイルディールは合成材を含まず低刺激な製品ってところがウリ。
というわけで、グロスを買ってみました。

ピュアリップグロスは、科学的な色素、防腐剤、香料を一切使用せず、唇の荒れの原因になる石油系の成分も一切含んでいないそう。
ミツロウベースでできていているところが高ポイント。

塗った感じはしばらくヒリヒリ?すーすー?した感じがあります。
なんだろこれ。
すぐ消えるし、気になるほどじゃないからいいけど。

発色はよくてグロスというよりリキッドルージュに近いかな。
私はこれのみで仕上げてますが、化粧感を出したかったらリップライナーを使ったほうがいいかも。

色はラズベリーを使ってますが、この色いいですよ~。使えます。
ベージュがかったがピンク。ローズっぽくもあるかも。
さくっと言えば無難な色。

原色系の服とか、鮮やかなアイメイクの時には不釣合いだけど、フツーに会社に行く時に着る服とかメイク(要するに奇抜でない格好)にはがっつりマッチします。
最近こればっかり。

かなり気に入ってますが、難点は入手しづらいこと。
以前は家の近くのクリニックでジェーンアイルディールの製品を購入していたのですが、
今は引っ越してしまったので通販で買うことになりそう。

よいアイテムが揃っているので、取扱店(クリニック?)がもっと増えてくれたらいいのにな~。

 

more...